2月28日の血統競馬予想(アーリントンC)

大変残念なニュースが舞い込んできました。
後藤騎手の訃報を聞き、残念な気持ちで週末を迎えています。
本当にやさしいイメージの後藤騎手。数ある騎手の中でも、私の好きな騎手の一人でした。以下のサインは、後藤騎手が次レースの騎乗があるにも関わらず、ウイナーズサークルで私の娘宛てに書いていただいたものです。ご冥福をお祈りいたします。

今週は、競馬をする気が起きませんが、一応予想をアップします。

2012年2月4日の東京3Rでゴールデンクラウン 号で優勝した時にいただいたサイン後藤騎手(サイン)

阪神11R アーリントンC
◎ 11マテンロウハピネス
〇 1ナヴィオン
× 軸候補ゾーンの馬

2015-02-28競馬予想
スポンサーサイト
[ 2015/02/28 04:13 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(2)

2月22日の血統競馬予想(フェブラリーS&小倉大賞典)


今週で、あっという間に東京開催も終わりです。
時間が経つのは早いもので、来週からは、春のGⅠに向けたトライアルも本格化します。
ここの所、なかなか的中に結びつかず、馬券の調子が悪いです。今日も穴馬が本命とあって、的中は難しいかなと思っており、予想をする前から泣き言を言っておきます。

東京11R フェブラリーS
◎ 15キョウワダッフィー
〇 8レッドアルヴィス
▲ 4コパノリッキー
△ 13ワンダーアキュート
× 軸候補ゾーンの馬

本命は、現在14番人気のキョウワダッフィーです。
昨日の血統傾向の記事の中でも触れましたが、父又は母父がロベルト系の馬が、このキョウワダッフィーだけです。それだけで買っていいのかわかりませんが、今が旬のキングカメハメハ産駒ですし、少額でここから買いたいと思います。
4走前のプロキオンSまで、ダートでは3着以内を外したことはなく、堅実にダート1400mを中心に堅実に走っており、見限るのは、まだ早いかもしれません。前走の根岸Sも、直線狭くなりながら、最後伸びてきて、0.4秒差の5着ですし、14番人気になるほどなんでしょうか・・・。
1600mは若干長いイメージがありますが、好調の福永騎手を背に頑張ってもらいたいと思います。

小倉11R 小倉大賞典
◎ 1ダコール
〇 4ラングレー
▲ 10キャトルフィーユ
△ 11マコトブリジャール
△ 13マイネルミラノ
× 軸候補ゾーンの馬

たぶん、小倉大賞典は購入しませんが、おまけで予想をアップしています。

今年初めてのGⅠでどのような結果になるのか、楽しんで観戦したいと思います。



2015-02-22競馬予想
[ 2015/02/22 06:43 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

フェブラリーSの血統傾向


おはようございます。
土曜日の予想については、ダイヤモンドSが特殊距離であることと、予想の時間が取れない都合上、真に勝手ながらお休みします。公私ともにいろいろありまして、ブログの更新ができていない状況です。ご了承ください。

今日は、明日行われるフェブラリーSの血統傾向について、触れておきたいと思います。

ここは、大きく2点言えると思います。
1点目は、ゴールドアリュール産駒の活躍です。エスポワールシチー、そして昨年の覇者コパノリッキーがこれに当たります。
そして、2点目、ロベルト系の活躍です。今回の出走16頭中、父又は母父がロベルト系の馬は、キョウワダッフィーのみです。人気に関係なく、注目しておきたいと思います。

リピーターが多いこのレースですが、連覇は難しいようです。正式には、後程予想をアップしますので、またのご訪問お待ちしています。



2015フェブラリ-S
[ 2015/02/21 05:38 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

2月14日及び15日の血統競馬予想

おはようございます。
私事で申し訳ありません。土日の重賞を一気にアップさせていただきます。

2月14日
東京11R クイーンC
◎ 15カービングパス
〇 8ブルックデイル
▲ 16ラクアミ
△ 14ミキークイーン
△ 13アンドリエッテ
△ 11ロカ
△ 5メイショウメイゲツ
× 軸候補ゾーンの馬

2月15日
東京11R 共同通信杯
◎ 3アヴニールマルシェ
〇 10アンビシャス
▲ 6ソールインパクト
△ 2ティルナノーグ
× 軸候補ゾーンの馬

京都11R 京都記念
◎ 4キズナ 
〇 7トウシンモンステラ
▲ 9スズカデヴィアス
△ 8ハープスター
× 軸候補ゾーンの馬

しばらくの間、コメントなしの予想が続くかもしれませんが、集計結果だけでもアップできればと思っています。



2015-02-1415予想
[ 2015/02/14 09:30 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

2月8日の血統競馬予想(きさらぎ賞&東京新聞杯)


2月7日(土)は、父親と二人で東京競馬場に行ってきました。
重賞がなく、また寒いこともあり、競馬場はガラガラ。
馬券はあまりよくなかったですが、久しぶりに生観戦が見ることができ、良い一日を過ごすことができました。

DSC_0085.jpg



京都11R きさらぎ賞
◎ 6レガッタ
〇 5ポルトドートウィユ
▲ 2ネオスターダム
× 軸候補ゾーンの馬

前走の勝利が圧巻のルージュバックが一番人気の中、私の本命・対抗のいずれもディープインパクト産駒となりました。
◎レガッタは、スイープトウショウの仔であり、良血です。また、このコース母父エンドスイープは好感が持てます。また、対抗に推した〇ポルトドートウィユも、母ポルトフィーノということで良血です。そして、▲ネオスターダムは、昨年このレースを勝ったトーセンスターダムの弟ですので、牝系からは適性があると言えます。
また、アッシュゴールドが出走するなど、少頭数の8頭立てですが、内容の濃い馬たちが出走しています。結果云々よりも、今後、伝説のレースと言われるような、ハイレベルな重要なレースになる気がしてます。


東京11R 東京新聞杯
◎ 14サトノギャラント
〇 12エキストラエンド
▲ 16タガノグランパ
注 マイネルホウオウ
× 軸候補ゾーンの馬

こちらは、混戦ですね。東京新聞杯は、よく荒れる印象で、正直、わかりません・・・。
注目は、一年半以上の長期休養明けのマイネルホウオウです。状態も気になるところですが、キズナが勝ったダービー以来の出走です。父スズカフェニックスは、東京新聞杯の勝ち馬です。この馬自身、同コースでNHKマイルCを勝っている舞台ですので、少し押さえておきたいと思います。



2015-02-08血統予想





[ 2015/02/08 04:08 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

2月7日の血統競馬予想


おはようございます。
関東地方は、木曜日に雪がちらつき、積りはしませんでしたが、今日の開催にも影響がありそうです。
今日は、時間ができれば、一眼レフを持って、東京競馬場に行ければと思います。

それと、種牡馬で大活躍しているステイゴールドが亡くなりました。まだまだ、活躍馬を出してくれそうな感じでしたが、それでもこれまでに多くの強い馬を輩出しました。心からご冥福をお祈りします。

さて、東京競馬場に行くと言っておきながら、予想は、京都のレースをアップします。

京都10R エルフィンS
◎ 2クルミナル
〇 13アスカビレン
▲ 8グレイスフルワード
△ 10ティーエスクライ
△ 9サトノゼファー
× 軸候補ゾーンの馬 

京都11R すばるS
◎ 12ミヤジエルビス
〇 6ブライトライン
× 軸候補ゾーンの馬


2015-02-07予想
[ 2015/02/07 08:34 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

1月31日及び2月1日の結果


先週は、ひとまず予想が的中してよかったです。
昨年1年間の予想結果を見てみると、東京競馬場の成績が良くないんです。

個人的に思っていることですが、東京競馬場は、血統の適性よりも能力が反映されやすいコースのなのだと思います。
今年は、この予想方法に固執せず、その辺りを見極めながら予想をしてきたいと思います。

寒い日が続きますが、今東京開催は、一度馬を見に行きたいと思っています。


2015-01-3101結果
[ 2015/02/03 05:08 ] 結果 | TB(0) | CM(0)

シルクロードS 的中速報!!

シルクロードS、私の本命◎アンバルブライベンが直線突き放し、見事に優勝!!
そして、買う予定ではなかったんですが、購入した三連単。なんともおいしいところが当たりました!!

先週、そして昨日と、なかなか当たらずにくじけそうになっていましたが、自分で勝ちを引き寄せました。
この払い戻し金で、来週、娘と雪山にスキーに行ってきます!(^^)!

詳細な結果は改めてアップします。

シルクロードSの馬券

2015-02-01シルクロードS馬券
[ 2015/02/01 16:34 ] 結果 | TB(0) | CM(0)