5月29日の血統競馬予想(日本ダービー&目黒記念)

競馬ブログでありますが、昨日のオバマ大統領の広島訪問に、敬意を表したいと思います。国内外の賛否もある中で、勇気のある英断であったと思います。トランプ候補の大統領選におけるリップサービスとはちょっと違った、オバマ大統領に内在する人間味を垣間見れたように思う瞬間でした。少し心が温まりました。
一方で、桝添東京都知事が政治資金問題で、くしくも同じ日の新聞の紙面で取り上げられてるのを見ると、少し情けない気持ちになります。
以上、脱線しましたが、世論の一つとしてコメントさせていただきました。


さて、ダービーウィークです。
平日の仕事は、この週末のダービーに向けて頑張ることができました。当日は、タイミングさえ合えば、東京競馬場で生観戦したいと考えています。キズナが勝ったダービーの日を思い出すと、すごい人の数でした。ダービーデーは、東京競馬場は特別な日。本当に、いつもと違う雰囲気の、そしていつもと違う空気が流れる中、競馬が行われます。

今週は、土曜の競馬はパスをして、日曜日のダービーに資金を集中させたいと考えています。
ということで、日曜日の重賞2鞍の予想をアップします。

5月29日(日)
東京10R 日本ダービー(東京優駿)(GⅠ)
◎ 14ヴァンキッシュラン
〇 3マカヒキ
▲ 12リオンディーズ
△ 1ディーマジェスティ 
△ 8サトノダイヤモンド
△ 5エアスピネル
× 連下ゾーンの馬

東京12R 目黒記念(GⅡ)
◎ 4ネオブラックダイヤ 
〇 15クリプトグラム
▲ 8マドリードカフェ
△ 13スパームーン
× 連下ゾーンの馬



ダービーの本命は、◎ヴァンキッシュランとなしました。
前走、青葉賞を快勝しました。青葉賞組からダービーを勝った馬がいない状況ですが、今年はどうでしょうか。
しかしながら、3走前は1着入線で降着を考えないと、3戦連続で芝2400mに出走し1着入線、4戦連続で1着入線を果たしています。角居調教師の思惑よりも早く成長をしているとのコメントもありましたが、それもあってか前走を見ても若干まだ粗削りのところもあるように見えます。

で、同馬の母父Galileoの馬の東京芝2000m以上の成績を見てみると、2011年以降、(3- 1- 2- 5/ 11)であり、勝率27.3%、連対率36.4%、複勝率54.5%、単勝回収率142、複勝回収率91です。この戦績は、ヴァンキッシュランを含む複数頭で出したものですので、信ぴょう性があり、複勝率50%を超えているのは脅威です。ちなみに、芝2400mで母父Galileoを見ると、◎ヴァンキッシュランと500万下のウェルブレドが4回出走し、(1-1-2-0)の複勝率100%です。そして、父親は、天下のディープインパクトです。
以上から、血統的数指数も高く、ここでは本命となりました。

相手は、皐月賞上位馬が中心ですが、ダービーですので、馬券の当たりはずれに関係なく、楽しんで観戦したいと思っています。

皆様、それぞれの想いを胸に、よいダービーデーをお過ごしください。


2016-05-27競馬予想
スポンサーサイト
[ 2016/05/28 06:29 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keibakettou2014.blog.fc2.com/tb.php/387-f97fa43f