6/19の血統競馬予想(函館スプリント&ユニコーンS)

来週に、上半期のグランプリを控え、今週は、GⅢが2レースとなります。ボーナスも出ましたので、あまりお金を無駄に使わないように心がけながら、今週の競馬をしたいと思います。

函館11R 函館スプリントS(GⅢ)
◎ 12ティーハーフ
〇 6セイコウライコウ
▲ 9アクティブミノル
△ 15ファントムロード
× 連下ゾーンの馬

東京11R ユニコーンS(GⅢ)
◎ 10イーグルフェザー
〇 12ゴールドドリーム
▲ 13ストロングバローズ
△ 6ブットボス
△ 4ダノンフェイス
× 連下ゾーンの馬

そして、本日、函館12R北斗特別に、出資馬サーブルオールが出走します。
現在のところ2番人気ですが、この時期の1000万クラスとあり、1600万下からの降級馬と500万下勝ち馬、そして3歳馬とあらゆるクラスの馬が混在しています。
サーブルオールは、重賞7着帰りで、現級に出走です。一番人気のマキシマムドパリは強いでしょうが、洋芝でどこまでやれるのか注目をしています。前走ニュージーランドトロフィーで9着だったショウナンライズは、すでに1000万下クラスを勝っているので、相手や展開次第では、いつか順番は回ってくると思っています。



2016-06-19競馬予想
スポンサーサイト
[ 2016/06/19 07:45 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keibakettou2014.blog.fc2.com/tb.php/390-58fdcdc6