9/17の血統競馬予想(ローズS&セントライト記念)

キャロットクラブの最優先申し込み馬のクルソラの05は、人気のため、抽選にもなれず申し込めませんでした。ということで、1.5次を狙っていくのか検討中です。

さて、今週は、牡馬牝馬のクラシック3冠目を目指したGⅡが2鞍組まれています。
夏を超え、復帰初戦の馬もいれば、夏を超えて実践を通じて成長を促してきた馬など、秋を占う、将来を占う秋競馬入口の大事な一戦です。
牡馬牝馬ともに、春のGⅠ馬が出走してきますので、おのずと注目も高く、本番に向け復帰初戦、どんなレースをするのか注目です。

今週は、特に、久しぶりに自信を持って買いたい馬がいます。それは、ローズSの◎ラベンダーヴァレイです。
ディープ産駒が走ることは、他言無用ですが、このレース、ヴァイスリージェント系がよく走る!!
近年を見ただけでも
08年 レジネッタ      3着(1人気)(父フレンチデプュティ)
10年 アニメイトバイオ  1着(4人気)(母父フレンチデプュティ)
11年 ホエールキャプチャ1着(1人気)(父クロフネ)
13年 ウリウリ       3着(10人気)(母父フレンチデプュティ)
の活躍ぶり!!
今回、父又は母父がヴァイスリージェント系なのは、同馬のみです。

ラベンダーヴァレイは、前走1200mを勝ち上がっており、それを嫌がっているコメントを目にしますが、ウリウリがここ3着後に短距離で活躍しているように、むしろ短距離向きのヴァイスリージェント系を狙っていいのではと、勝手にプラスに考えています。

春には、チューリップ賞でシンハライト、ジュエラーに次ぐ0.2秒差の3着に入るなど、今回人気を落としそうなので、狙いたいと思います。


ラベンダーヴァレイとシンハライトを厚く厚く買いたいと思っています!!



阪神11R ローズS
◎ 15ラベンダーヴァレイ
〇 7シンハライト
▲ 5レッドアヴァンセ
△ 4アットザシーサイド
× 連下ゾーンの馬


中山11R セントライト記念
◎ 4ディーマジェスティ
〇 10ゼーヴィント
▲ 9プロディガルサン
△ 5マウントロブソン
× 連下ゾーンの馬

2016-09-1718競馬予想
スポンサーサイト
[ 2016/09/16 23:50 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keibakettou2014.blog.fc2.com/tb.php/403-40ef8564