2016年の当ブログの本命馬等の成績

システム改修をするかも含め、私が予想した重賞レースの印別成績、それと血統から少し離れて、近走能力指数が最上位だった馬の成績を並べてみました。

2016成績

その結果、2016年においては、近走能力指数が最上位の、更にはダート重賞で好成績を上げているこがわかりました。
新年冒頭にブログにも書きましたが、昨年の私の予想は、あまりいいものではありませんでした。

この記事の集計結果にもありますが、本命の勝率が12.0%、複勝率にしても35.9%であり、複勝系の馬券を買っても、馬券圏内には3回に1回しか着ていない計算です。

この辺りも踏まえながら、近走能力指数(偏差値)が最上位馬をうまく織り交ぜながら、今年度は馬券を組み立てていきたいと思いまうす。
スポンサーサイト
[ 2017/01/03 06:13 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keibakettou2014.blog.fc2.com/tb.php/419-20119b9c